より効果が高いβグルカンサプリメントを選ぶ

キノコ類や酵母に含まれる

サプリ

がん予防に役立てたい

βグルカンは、ハナビラタケやメシマコブ、アガリクスなどのキノコ類やパンやビールなどの酵母に多く含まれている食物繊維の一種です。現代社会は精神的なストレスを感じやすいですし、カロリー過多の欧米に偏った食事をしている人が多く、がんなどの生活習慣病に罹る人が増加しています。βグルカンは体内に入ると、体の免疫力を向上させる働きがあるため、がん予防はもちろん、がん細胞の増殖を抑える効果があります。30代を過ぎると、血液中のコレステロール値が上昇してきて、悩んでいる人が多いですが、βグルカンには、コレステロール値を低下させる効果があると言われており、βグルカンが含まれているサプリメントを服用すると良いでしょう。βグルカンの効果を高めるためには、どれぐらいのタイミングで摂取したらよいか知っておきたい人が増えています。なるべく食前などの空腹時に摂取をすると、腸壁の免疫機能を高める働きがあるので、健康や美容のために効果的です。βグルカンは消化されずに腸までしっかりと届くので、腸内の環境を整える働きがあります。βグルカンには抗ウイルス効果も期待できるので、風邪やインフルエンザなどの感染症を予防したい人も続けてみると良いでしょう。数多くのお店でβグルカンのサプリメントが販売されているので、購入する時はビタミンやミネラル成分も含まれている商品を選んで下さい。毎日の食事だけでは補うのは難しいので、サプリメントを役立てると良いでしょう。